平成30年度 群馬県社会人バスケットボール連盟 帯同審判員報告書について

平成30年度 群馬県社会人バスケットボール連盟 帯同審判員報告書について

帯同審判員報告は、1チームにつき必ず2名以上です。現在1名しかいない場合は
群馬県バスケットボール協会主催のJBA公認D級審判ライセンス取得講習会に参加して
必ずJBA公認D級審判ライセンスを取得してください。
*JBA公認D級審判ライセンス以上の審判員を2名以上帯同審判員として報告してください。
 2名以上の報告がない場合、社会人バスケットボール連盟の大会に参加できません。

チーム責任者の方に審判割当をお送りしますので、必ず帯同審判員の方に連絡をお願いします。
PDFデータが確認できるメールアドレスの記載をお願いします。

*現在、JBA公認の審判ライセンスを取得していない方に新規でJBA公認D級審判ライセンスを取得させ
帯同審判員として報告したいチームがありましたら、ご連絡ください。

提出期限 平成30年4月20日(金) 23:59まで
・下記の報告書送信フォームにより、申し込みを行って下さい。

不明点の問い合わせ先

群馬県社会人バスケットボール連盟 副審判長 青木健一
メールアドレス:qqt54tkd@air.ocn.ne.jp

<注意事項>
審判員は、決められた服装(ルールブック参照)で、必ずワッペンの着用をお願いします。
帯同審判員には旅費は支給されません。

 

【 報告書送信フォーム 】